カテゴリ:ハードウェア( 1 )

USB3.0 ハードディスク

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

昨年の終盤(11月くらい)に、ついにUSB3.0対応の外付けハードディスクが発売されました。
バッファローやその他数社が商品化している模様です。

USB3.0とは、簡単に言うと現在主流のUSB2.0や、USB1.1などと比べると、格段に転送速度が速いというのが特徴の規格です。基本的に下位互換もあり、大容量化が進む最近の傾向を見ると、絶対必要となってくるものだと思います。

パソコンの周辺機器はUSB接続のものが増えてきて、現在よりさらに高速のUSB3.0は、かなり大きな期待が持たれています。

現時点では、USB3.0を標準搭載したパソコン本体がまだ売られていないので、USB3.0のスピードを実感するためには、PCI Expressバスにボードを取り付ける必要があり、まだまだ浸透するには時間がかかりそうですが、USB3.0を標準搭載したパソコンが売り出されたら加速度的に浸透していくのではないでしょうか。
[PR]
by pui-net | 2010-01-06 17:28 | ハードウェア